HOME > 肩・腕・手 の症状 > ばね指でお悩みの方へ

ばね指でお悩みの方へ

あれれ… 指の動きがおかしいかも?

あなたは…

  • 起床時に手がこわばっている(指が曲がらない・伸びない)
  • 指の曲げ伸ばしで引っかかりがあり痛い
  • 曲がった指を戻す時に バチン!として痛い
  • 動かない指を他のゆびで無理やり戻している
  • 肩・首こりがひどい
  • よく寝違える方だ

ひとつでも 気になる方は 続きをどうぞ…

ばね指とは・・・

ばね指は 女性に多くみられ 弾発指とも呼ばれ 指を曲げたり 伸ばしたりすると、指に痛みがあったり 引っ掛かりを感じます。

一番の原因は指の使い過ぎだと言われています。
※ ばね指の多くが親指に起こります。

屈筋腱という腱が手のひら側に走って各指先につながっているため、指は自由に曲げ伸ばしできます。

この屈筋腱は、指先から腱鞘と呼ばれるチューブの中を通って手首を通り、腕の筋肉につながっています。

腱鞘のチューブ内には滑液が分泌されており、屈筋腱がチューブ内で引っかからず滑らかに動くようになっています。

腱鞘炎とは、この腱鞘の中を屈筋腱が滑らかに動かず摩擦が起きることで炎症になり、指の付け根が痛くなったり腫れたりします。

腱鞘炎の状態が続くことで屈筋腱や腱鞘が腫れだします。

指を使うことで、腫れて太くなった屈筋腱が、腫れて狭くなった腱鞘の中を動こうとするため、指を伸ばした時に指がググググッビッーンとバネで弾かれたように伸びてしまいます。

これが「ばね指(弾発指)」です。

原因は・・・

指の使い過ぎが一番の原因だと考えられていますが、ホルモンバランスが乱れる更年期や妊娠中、産後の女性にも多く見られます。

ホルモンバランスの影響により 腱鞘が厚く(腫れたような感じに)なる からだと言われています。

男性の方も 手先を多用される お仕事等で見受けられます。
※ その他、糖尿病 や リウマチの患者さんも ばね指になることがあります。

ばね指に一番なりやすい指は親指です。 
※ 五本の指の中で 最も複雑な動きをするからです。

次になりやすい指は、薬指 と 小指です。 ( 物を握るときに力が入りやすい。)
※ 親指の場合は第一関節、薬指や小指は第二関節に症状が現れることが多い。

ばね指の予防は・・・

一番は 過度に指を使わないことです。

初期の炎症や痛みがあれば、冷やすことと言われています。

怪しい?と思ったら まずは医療機関でしっかりと診てもらってください。

症状が進んでいきますと…
病院での治療は まず保存療法が適応され、軽症であれば指を使わないよう安静にし 消炎鎮痛剤などが投与されます。

また ストレッチなどの運動療法も行われます。

曲げた指を伸ばす時に引っ掛かりがあるようなら、患部に装具を当てて関節を固定し、関節が伸びなくなるのを防ぐ方法も考えられます。

炎症が激しい場合は腱鞘内にステロイド薬を注射することもあります。
ただし注射を繰り返すと腱そのものが萎縮し細くなってしまう危険性もあります。

病院によってはレーザーなどを用いる場合もあります。

慢性化したばね指の場合、靭帯性腱鞘の厚くなった部分を切り取ってしまう外科的手術も検討されます。

使うな! と言っても 毎日の生活の中では 無理をしてしまうことが多いのではないでしょうか?

くりかえす痛みに耐え あきらめている方も多いかと思います。

えがお快福倶楽部では・・・

しっかりとカウンセリングをさせていただき その後 各関節のチェック 調整をおこなっています。

基本的な施術の流れとしては、骨盤・背骨(脊柱)、肋骨(肋椎関節)、肩甲骨(肩甲胸郭関節)、上腕関節、肘関節、橈尺関節、手関節などをすべて調整していきます。
※ 骨格調整では、手の屈筋腱に関連する筋肉が付着する骨、および間接的につながる筋肉が付着する骨のすべての関節を調整します。

過度な筋肉、腱、靭帯の牽引がなければ、炎症を起こしている部分に余計な負荷がかからなくなります。
※ 負荷がかからなければ、炎症は自然に収まってくると考えます。

炎症をおこしているので、施術して スグに ばね指が治るというものではありませんが、炎症の収まりは早くなります。

そして 全身のチェック 施術も大事ですが、その後の過ごし方(使い方等)が とても大事になります。

えがおの整体では、100人 いれば 100通り ばね指になる原因があると考えていますから、あなたにあわせた 生活習慣の指導や重心調整のストレッチ等をおこなっています。

実は…
バネ指で来院される 9割以上の方が 肩甲骨・肋骨 そして 背骨の下、根っこの部分にあたる 尾骨を歪ませています。
※ えがおの整体では、関係ないかな?と思われる 指の症状であっても 尾骨のチェック・調整は必ずおこなっています。

えがおの整体では、頭痛・肩こり・女性特有のツライ症状など 慢性化した症状改善に多くの実績があります。
一部ですが 公開していますのでご安心ください。
(地域No1の掲載数)
口コミ の 声 は コチラ
 

お問い合わせは・・・

お電話・お問合せフォーム から。

『ホームページを見たのですが…』とお伝えください。

完全予約制とさせていただいています、あなたのご都合のご都合のよい日時をお知らせください。
※ 無料相談もございますので お気軽にお問合せ下さい、お持ちしております。

電話をかける

ご予約をご希望の方は、『ホームページを見ました。予約をしたいのですが…』

とおっしゃってください。

受けたいコースと希望日をお話ください。

日時を調整しご予約を取らせて頂きます。

その際、あなたのフルネームと連絡の取れるお電話番号もお伺いしますのでお教えください。

★お電話番号をお聞きするのは、緊急時等ご予約の変更をお願いすることがあるためです。ご了承ください。

▲ページトップに戻る