HOME > 頚・胸部・背中の症状 > 姿勢が気になる あなたのために 教えます

姿勢が気になる あなたのために 教えます

猫背?で 長年お悩みの方へ
a0001_017588
普段の姿勢って気になりますよね。

良い姿勢とは?

からだを横から見たときに、くるぶしの垂直線上に膝の中心や股関節の中心があり、その直線上にお腹の中心、肩関節の中心 そしてその直線上に耳の穴がある状態を言います。
※ 壁に かかと・おしり・背中・肩・頭 をつけてみてください(上記に近い状態)
この姿勢は きつくないですか?

どうしたらいいの?

あなたは…

  • 小学生のころから姿勢!姿勢!と言われている
  • デスクワークが多い
  • 長距離運転が多い(ひじ掛けを良く使う)
  • 疲れやすくてスグに横になりたがる
  • 胃腸が弱い
  • うちでは座椅子が手放せない

思いあたることはないですか?

頑張って良い姿勢をしても30秒が限界だ!?

そのようにお悩みの方、頑張らなくてもいいですよ。 

なぜ姿勢が悪くなるのでしょうか?

たとえば…
デスクワークなど、背中を丸めて長時間座っていると、特に からだの中の筋肉をつつんでいる筋膜など軟部組織は、その状態を正しいと認識してしまいます。

長いこと輪ゴムを引っ張っていた状態…
(戻りがわるくなりますよね)

このような状態では、元に戻すのにかなりの時間がかかってしまいます。

人間には重力がかかっていますから、良い姿勢をキープすることができれば! 背骨・骨盤・股関節などの関節部分で重力を分散することができます。

それにより筋肉の負担も軽減するのですが…

猫背の状態では、頭など上半身の重みが加算され周囲の筋肉や関節にも大きく負担がかかります。

猫背は腰痛や肩こりなどを引き起こすだけではなく、肋骨にも強いストレスがかかるので肺の運動制限などで呼吸が浅くなったり、胃腸の調子が悪くなったりもします。

えがお快福倶楽部では…

施術の前に、あなたの身体の歪みのパターンを一緒に確認します。
※ ココで約96%の方が、からだの歪みを体感していただけます。

その後、全身の骨格チェック・調整(骨盤・股関節・背骨・肋骨・肩甲骨など)からだの歪みを整えていきます。 
※ 内臓調整が必要な場合もあります。

骨格のチェック・調整の進捗状況をみながら 良い姿勢とは? にありました良い姿勢ではなく、あなたの本来あるべき正しい姿勢を手に入れていただきます。

予後がとても大事になります。

長年の日常生活のパターンで歪ませた身体は スグに元に戻ろうとしますから、その方にあわせた姿勢をキープする為、2つ 3つ 気をつけていただくポイントがあります。
※ そのひとつに あなたにあわせた 座り方の指導があります。        

安心してください。

姿勢矯正と聞くと…
歴史の長い猫背には 強力な力で!? と想像される方もいるかと思います。

ゴリゴリ・バキバキと強い力での施術は致しません。
青じみ になるような 強い力で揉んだりも致しません。
機械 電気も使いません。
        

電話をかける

ご予約をご希望の方は、『ホームページを見ました。予約をしたいのですが…』

とおっしゃってください。

受けたいコースと希望日をお話ください。

日時を調整しご予約を取らせて頂きます。

その際、あなたのフルネームと連絡の取れるお電話番号もお伺いしますのでお教えください。

★お電話番号をお聞きするのは、緊急時等ご予約の変更をお願いすることがあるためです。ご了承ください。

▲ページトップに戻る