HOME > 肩・腕・手 の症状 > 腱 鞘 炎 が治りません! その場合 注意することは?

腱 鞘 炎 が治りません! その場合 注意することは?

腱鞘炎
いままでと違って今回は治らない…

すぐ治ると思っていた 腱鞘炎…

あなたはこのようなことはないですか?

  • 指に痛み・シビレがある
  • パンパンに腫れている
  • 握る動作が苦手になってきた
  • 指の動きが悪く感じる
  • こわばりやハリ感が強くなってきた
  • 熱感があり力が入らない
  • 痛み止めが効かない

ひとつでも気になる方は、お役に立てるかもしれません。(続きをどうぞ)

腱鞘炎とは?

腱(けん) 鞘(しょう) 炎 の 腱とは、コラーゲンからなる 白っぽいひも状の組織で 筋肉をつなぐ筋のようなものです。

筋肉と骨をつなぐ筋を腱と呼び、骨同士をつなぐ腱は靭帯(じんたい)と呼ばれています。
※ 関節をスムーズに動かすために欠かせない機能を担っています。

腱鞘とは、腱を包みこむチューブ状の組織(刀の鞘のような感じ)で、内部は体液で満たされています。
※ 曲げ伸ばしの運動がスムーズに出来るような構造になっています。

腱鞘炎は、狭窄性腱鞘炎とも呼ばれ 腱鞘が炎症を起こして腫れ、腱鞘内の腱がスムーズに動かなくなった状態を指します。
※ 腱が炎症部分を刺激して痛みを伴います。

腱鞘炎は症状や部位でいくつかに分けられます。
※ 手首に多くみられる ドゥケルバン腱鞘炎、指の屈曲運動が原因となる バネ指(弾発指)このふたつに分類されます。

腱鞘炎の原因は?

原因はハッキリと解明されていない部分が多いようですが…

ほとんどの腱鞘炎が日頃から良く使う関節部分に発症することから、職業・習慣からくる疲労が深く関連していることが原因のひとつとされています。

そして…
女性に多い腱鞘炎ですが、女性ホルモンの影響とも言われています。
※ 20代後半~50代の女性が多く、出産や更年期等 ホルモンの変化が影響しているのでは?と考えられています。

なぜ?
女性ホルモンが腱鞘炎と関係しているのでしょうか??

女性ホルモンのひとつ、プロゲステロンが腱鞘炎の要因となる場合。

このプロゲステロンには、産後 出産のために緩んだ子宮や骨盤を元の状態に戻す効果があるといわれています。

プロゲステロンは、腱鞘を収縮させる働きがあり、腱鞘が狭くなることで腱との摩擦が起こり腱鞘炎を起こしやすくなります。

特に出産後は、赤ちゃんのお世話で抱っこなど手を使うことも多くなり腱鞘炎になりやすい環境でもあります。

※ 産後のお母さんに腱鞘炎が多い理由のひとつです。

そして もうひとつの 女性ホルモン エストロゲンが腱鞘炎の要因となる場合。

エストロゲンは、腱や腱鞘を柔らかくして弾力を保つ働きがあります。

50代前後に更年期を迎える女性は、このエストロゲンの減少による影響で腱や腱鞘の柔軟性が失われていきます。

そのため腱や腱鞘内での摩擦が起こるため、腱鞘炎になりやすく注意が必要になります。
※ 女性は特に、出産後から 育児・家事・お仕事と無理をされることが多いかと思います。

腱鞘炎の特徴として…
炎症を起こしている部分を動かしたり 触ったりすると痛みを感じ、腱に近い関節をちょっと動かすだけでも激痛を伴うことがあります。
※ 腫れが強い場合、炎症部分に液体が溜まっていることもあります。

強い痛みになる前には…
腫れはないけど動きが不自然、朝起きると手がこわばっている、温めると少し楽になる、ギシギシした感じがする、違和感・熱感があるなど、何かしらの症状が現れていることがあります。

悪化させない為には…
長時間のパソコン作業、延々とスマートフォンを使っている、など関節への過負担には特に注意が必要です。

チョッと休めば大丈夫!? と 思っていても、ぶり返して 慢性化すると日常生活にも影響を及ぼし、その他の症状も悪化させる要因にもなりかねません。

その他にも疲労骨折等で痛み等がある場合もあります。

その場合
まずは医療機関にて検査をすることをお勧めします。
検査をしても異常がない場合は一度ご相談ください。

えがお快福倶楽部では…

手術をすすめられるほど重度でない場合を除き、改善は可能と考えています。

骨盤・脊柱・肋骨・肩甲骨・肩関節・肘・手首・指と各関節をチェックして調整していきます。
※ 腱周辺の緊張・膜の緊張を取り除き、腱の引っかかりをなくして改善を図ります。

炎症が強い場合などは時間のかかる場合もございますが、どこに行っても良くならないとお悩みの方は一度ご相談ください。

安心してください

強く引っぱったり 強い力を加える 施術は致しません。
あざになるような強い力でグリグリと揉んだりも致しません。
もちろん電気も機械も使いません。

えがお快福倶楽部の施術は、痛みがある所をマッサージのように 押したり 揉んだり 強い圧を加える事は一切ありませんのでご安心ください。

また当院の関節調整は、妊婦さんでも安心して施術を受けることが出来るよう、仰向け・横向き・座位でも調整が出来ます。

まとめ

いかがでしたか?

痛みや腫れがあり そして 動作も気になる? 

そのような時は、ひとりで悩まず しっかりと お体の状態を診て 全身のバランスを整えてもらえる 治療院を頼ってみてください。

人生最後の日まで…
元気に動いていたい!
あなたの願いに 少しでもお役にたてたら と思います。

電話をかける

ご予約をご希望の方は、『ホームページを見ました。予約をしたいのですが…』

とおっしゃってください。

受けたいコースと希望日をお話ください。

日時を調整しご予約を取らせて頂きます。

その際、あなたのフルネームと連絡の取れるお電話番号もお伺いしますのでお教えください。

★お電話番号をお聞きするのは、緊急時等ご予約の変更をお願いすることがあるためです。ご了承ください。

▲ページトップに戻る