HOME > 肩・腕・手 の症状 > 肘が痛くて曲げられない方へ

肘が痛くて曲げられない方へ

その肘の痛み あなたは いつから我慢していますか?
変形性肘関節症
もしかしたら その痛み
変形性肘関節症かもしれません?

変形性肘関節症とは?

ひじ関節の 骨や軟骨が変性して起こるのが『変形性肘関節症』です。

ひじ関節は、かた関節と手首の関節の中央に位置し、これらの関節と連動し複雑な動作を行うので、無理をすると障害が起こりやすい関節でもあります。

症状は…

変形性肘関節症は、レントゲン検査などによって、骨や、軟骨の変性がわかります。
※ 関節にトゲのようなもの、骨棘(こつきょく)が出来ることが特徴です。

動かすと肘に痛みを感じ、その後曲げ・伸ばしの動作が困難な状態になっていきます。

進行していくと、だんだんと痛みが強くなっていき、手の薬指や小指のシビレ、手の筋肉が萎縮する 尺骨神経麻痺の症状があらわれます。

原因は…

二つの原因が考えられます。

ひとつは 加齢に伴う退行変化と言われています。
※ 加齢に伴う 退行変化は個人差が大きいので はっきりとした原因は わかっていないのが現状です。

ふたつめは 長期にわたり 持続的に 肘に 大きな負担がかかる場合。

例えば…
解体作業等で振動工具を使うご職業の方、野球やゴルフ、テニスなどで肘に負担をかけるスポーツを頑張る方に 発症することが多いです。

そして…
骨折や靭帯の損傷などの後に発症する場合もあるようです。

まずは医療機関で検査を受けてください。

病院では…

医療機関では、はじめに保存療法を行います。
※ 痛みを和らげる為の 鎮痛剤・消炎剤を内服しながら、筋力をつけるため トレーニングやリハビリを行います。

関節内へのステロイド注射、そして 尺骨神経麻痺が 確認できるようであれば 手術も検討されます。

手術では、尺骨を圧迫している部分を取り除いたり、関節の動きを制限している骨棘を切除したりします。

さらに、変形が進行した場合、人工関節置換手術を行う場合もあります。

えがお快福倶楽部では…

手術をすすめられるような重症化している場合を除いて、改善は可能と考えています。

全身の骨格をチェックさせていただき、肘周辺(背骨・肋骨・鎖骨・肩甲骨・肩関節・肘関節・手首など)の関節の調整を行い、筋肉や膜、腱などの緊張を取っていきます。

悪化している場合は、頭蓋骨のチェックも必要になることが多いです。
※ 初回時に 硬膜のチェックを行っていますので、その際にご説明させていただいています。

痛みがあっても、通常は使用されている関節が 更にツライ状態ですから、改善するまでお時間がかかる事が多いです。
※ 一回で即改善!するものではありません 徐々に改善していくことになります。

※ また 骨の石灰化を防ぐ(改善させる)サプリ等のご案内もさせていただいていますので、お気軽にご相談ください。

安心してください

肘を強く引っぱったり 強い力を加える 施術は致しません。
あざになるような強い力でグリグリと肘を揉んだりも致しません。
もちろん 肘の施術では 電気も機械も使いません。

えがお快福倶楽部の施術は、痛みがあ肘周辺をマッサージのように 押したり 揉んだり 強い圧を加える事は一切ありませんのでご安心ください。

また当院の関節調整は、妊婦さんでも安心して施術を受けることが出来るよう、仰向け・横向き・座位でも調整が出来ます。

まとめ

いかがでしたか?

痛みやシビレがあるだけでなく だんだんと悪化している場合、とても不安になることも多いと思います。

このページを見て 思いあたる事がありましたら ひとりで悩まず しっかりと お体の状態を診て 全身のバランスを整えてもらえる 当院を頼ってみてください。

『あなたと大切なご家族が幸せに暮らせますように』

少しでもお役にたてたらと思います。

電話をかける

ご予約をご希望の方は、『ホームページを見ました。予約をしたいのですが…』

とおっしゃってください。

受けたいコースと希望日をお話ください。

日時を調整しご予約を取らせて頂きます。

その際、あなたのフルネームと連絡の取れるお電話番号もお伺いしますのでお教えください。

★お電話番号をお聞きするのは、緊急時等ご予約の変更をお願いすることがあるためです。ご了承ください。

▲ページトップに戻る