HOME > 腰・骨盤 の症状 > おねしょ について…

おねしょ について…

基本的に発育・発達過程で おねしょ はしなくなっていくものですが…

うちの子は 大丈夫かしら? 

そのようなお悩みをもつお母さんへ…

 安心してください
おねしょ

おねしょ 夜尿症とは? 

幼児が就寝時におもらしをしてしまう事を一般的に『おねしょ』と呼びます。

その状態が小学生になっても続く場合、『夜尿症』と呼ばれるようになります。

普通は成長過程で おねしょ をしなくなっていきます。
※ 週に1~2回程度であれば自然にしなくなる可能性は高いですが、週3回以上 するようでしたら… 夜尿症の可能性が高いです。

統計的には…

小学生入学時では、10~15%

中学校入学時では、5%

高校入学時では、3%

のお子様が夜尿症で悩んでいるとの データもあります。

夜尿症には3つのタイプが…

抗利尿ホルモン不足 夜間の尿量が多い『多尿型』

尿量は少ないが、膀胱が小さい『膀胱型』

尿量が多く、膀胱が小さい『混合型』

3つのタイプが夜尿症にはあります。

その他の原因として…

夜遅い時間に 飲んだり…  

冷たい物を 食べたり… 

そして…

本人が とても気にしていている(ストレス)事です。
※ 怒られても 怒られなくても とても傷ついていることが多いです。

病院では…

生活習慣の指導、抗利尿ホルモン剤(点鼻薬)、抗コリン剤(内服薬)、三環系抗鬱剤(内服薬)アラーム療法(条件付け療法)などが行われます。

えがお快福倶楽部では…

整体的には、骨盤周り(仙骨:尾てい骨:仙腸関節)を中心に調整します。

その後、頭蓋骨をチェック・調整することでホルモンバランスを整え、夜尿症・おねしょ の改善を図ります。

初診時のカウンセリングでは ひとつ ひとつ お聞きしていきますが、言いたくない事は 無理にはお聞きしませんから ご安心してください。
※ 知らない おっちゃん に おねしょの話は恥ずかしいものです。

上手に伝えようとしなくていいですよ、あなたの言葉で 話せる事をお話し下さい。

えがお快福倶楽部の施術は、マッサージのように 押したり 揉んだり 強い圧を加える事は一切ありませんのでご安心くださいね。

まとめ

いかがでしたか?

夜尿症は、お子さんも お母さんも不安になることも多いと思いますが、このページを見て 思いあたる事がありましたら ひとりで悩まず しっかりと お体の状態を診て 全身のバランスを整えてもらえる 当院を頼ってみてください。

『あなたと大切なお子さまが 幸せに暮らせますように』

少しでもお役にたてたらと思います。

電話をかける

ご予約をご希望の方は、『ホームページを見ました。予約をしたいのですが…』

とおっしゃってください。

受けたいコースと希望日をお話ください。

日時を調整しご予約を取らせて頂きます。

その際、あなたのフルネームと連絡の取れるお電話番号もお伺いしますのでお教えください。

★お電話番号をお聞きするのは、緊急時等ご予約の変更をお願いすることがあるためです。ご了承ください。

▲ページトップに戻る